全身脱毛で何が変わった?

気になる全身脱毛。
体験したみんなはどんな意見を持っているのでしょうか?

 

良かった点

笑顔の女性

良かった点は自己処理をすることがなくなる等、自分の時間が増えたといった意見がありました。

 

また、脱毛することによって自信がついた人もいます。
キレイになるだけでなく、精神的にもポジティブになれます。

 

コンプレックスが消えた

毛の量が多い人はこれが1番良かったことですよね。
「男の人より剛毛でコンプレックスを感じていたから、普通の女性と同じくらいの薄さになれたのが嬉しい」と言うような意見もあります。
最終ゴール地点をどの辺りにするか決めておくと、達成できた時に「やってよかった」と思えます。

 

手入れの時間が減った

忙しい人には処理の時間も惜しいですよね。
「着替えたらむだ毛が!急いで剃らなくちゃ!」なんてこともなくなります。

 

水着が自信をもって着れた

毛を気にしないでいいので楽です。
背中やうなじのうぶ毛もなくなるので、後姿にも自信が持てます。

 

悪かった点

泣き顔の女性

悪かった点に多いのが、やはり金銭的意見ですね。

 

全身脱毛をあきらめ、腕や脚といった見える部分だけにした人もいるようですが、追加を繰り返し、結局最初から全身脱毛した方が安かったかも・・・という事もあるようです。

 

お金がかかる

部分脱毛であればそんなに高くみえないですが、全身脱毛だとやはり高いですよね。
ただし、「●箇所以上脱毛したいのであれば、全身脱毛のほうがお得」というようなラインがありますので、契約時にはよく確認しましょう。

 

完了までに時間がかかる

これは毛に周期があるのでしょうがないのですが、やはり女性には気になる点ですよね。
特に最初の1〜2回ではそれほど効果を感じないこともあるので、辛い時期です。
夏までに3〜4回全身脱毛できるようにスケジュールを組んでおくと良いと思います。

 

予約が取りにくい

数か月置きにサロンに通うのに予定があわない。
困りますね。
ネット予約ができるサロンなら比較的予約が取りやすいので、ネット予約サービスがあるかもサロン選びのポイントになります。

 

期限に間に合わなかった

予約が取れずに脱毛チケットが期限切れのことも。
全身脱毛の場合、コースの期限は3年程度のところがほとんどです。
回数を多く契約した方が1回あたりの値段は安くなりますが、期限を良く確認し、通えるか判断してから契約しましょう。