背中の毛の処理方法

背中のムダ毛、どうしてる?

調べてみると、「そのままにしている」という意見がほとんどでしたが、ドレスやフォーマル服を着用した時のムダ毛は恥ずかしいですね。
夏場のTシャツから透けて見えてしまうのも考えものです。

 

気になった時には、カミソリで剃るという方法もありますが、傷をつけてしまうリスクもあります。
そんな時には、光脱毛で負担をかけることなくキレイな肌を作り上げられたらいいですね。

 

背中の光脱毛

光脱毛は一度に広範囲を施術できるので、背中のような広い範囲に適しています
施術時間も30分程度で済みます。
また、ミュゼでは背中の毛はサロンでスタッフが前処理してくれます。
しかも、シェーバー代のような別料金がかかることはありません

 

カミソリでの剃毛は肌の乾燥を強くしてしまうので、保湿ケアも同時にできる光脱毛が一番です。
背中全体を脱毛すると腕や腰の毛も気になるようになるため、予算に合わせて全身脱毛プランも検討してみるといいかもしれません。

 

光脱毛の難点は、光脱毛は1回のみで永久脱毛できるような方法ではないことです。
数カ月おきにミュゼに通い、脱毛を繰り返す必要があります。
とは言え、背中を見せる服を着るイベントや夏前などにあわせて脱毛スケジュールを組めば、自分で背中を剃る手間はかかりません。

 

光脱毛以外の背中のムダ毛の処理方法

脱毛サロンで光脱毛を受けるパターンが主流ですが、それ以外ではどのような処理をみんなしているのでしょうか。

 

鏡に映したりして自分で剃る人も多いですが、やっぱり難しいことにかわりありませんね。

 

理髪店で「レディースシェービング」で、うなじから背中を剃ってもらうことが可能ですが、背中全体までの剃毛は難しいところです。

 

背中のムダ毛の処理をどうしていますか?と言う質問に対して、中には家族や彼氏に剃ってもらうという意見もありました。
身近な人の理解があれば、予定にあわせて処理することができそうです。
そう言えば、水泳選手も大事な大会前はお風呂で毛の剃りあいっこをして水の抵抗を少なくさせると聞いたことがあります。
変な体制で腕をつることも考えられるので、人に剃ってもらうのが安全かもしれません。

 

背中のムダ毛で困っていること

自分ではなかなか気づきにくい背中のムダ毛。
困っていることをヒアリングすると、やはり真っ先に上がるのが「処理できない・処理しにくい」ということです。
それに伴い、背中が大きく開いた洋服が着れないという声もありました。

 

ムダ毛を放置することで、ニキビができるなどという意見もあり、多くの女性が悩んでいるようです。

 

ファッションのためだけでなく、キレイな肌を保つためにも脱毛して損はないでしょう。