ムダ毛の処理は方法を間違えると危険です

ムダ毛の自己処理のデメリット

これまでムダ毛は自己処理するものでした。
でも、実はムダ毛の自己処理には様々なトラブルがあります。

 

カミソリ負け

カミソリを使えば、肌を傷つけて流血させてしまったり、肌の角質層をそぎ落としてしまい、乾燥肌・カミソリ負け等のトラブルを引き起こしてしまいます。
カミソリでムダ毛を剃った後にローションなどを塗るとピリっとしたことはありませんか?
それは肌が傷ついた印です。
カミソリでムダ毛処理する女性

 

埋没毛

毛抜きの場合でも、出血や肌の損傷のトラブル、埋没毛(埋もれ毛)と呼ばれる皮膚の中で毛が生えてしまうトラブルも考えられます。
皮膚の中の毛を出そうとして引っ掻いたりすると、皮膚が傷ついて出血することもあります。
出血や埋没毛は、感染症の原因ともなりうるので、お勧めできません。

 

アレルギー

脱毛ワックスのケミカル成分でアレルギーを引き起こすリスクもあります。
アレルギーは体調によって起こったり起こらなかったりと言う事もあるので、使用する場合は毎回パッチテストをしましょう。
全身を脱毛したい場合は、使えない部位もあるので注意しましょう。

 

ムダ毛処理はプロの手が一番

ムダ毛の自己処理は、脱毛エステでプロの手に委ねるのが一番です。
出血しない脱毛法を用いているので、感染症の心配もありません。
もちろん衛生面にも気遣うサロンばかりですので安心です。
脱毛についてしっかり勉強を重ねたスタッフがお手入れを行うので肌に負担をかけることもありません。
費用はかかりますが、除毛・脱毛グッズを一生買い続けた時の費用とさほど変わらないとも言われています。
また、全身のムダ毛を自分で処理するのは大変ですが、全身脱毛を受けておけばほとんどムダ毛を気にせず過ごせるようになるので、時間と労力の節約にもなります。

 

安心できるのは保湿ケア付きの光脱毛

光脱毛は、自己処理をする以上に肌をきれいに保てる効果があります。
お手入れの前後に保湿ケアを行いますので、脱毛後の乾燥肌のリスクも軽減してくれます。
もちろん肌に必要な角質をこそげとることもないので、しっとり肌を目指したい方にお勧めの脱毛法です。
肌が敏感で自己処理ではトラブル続きの方でも、肌に優しく脱毛することができるので、一度サロンに相談してみてはいかがでしょうか。