複数個所脱毛するなら全身脱毛がお得

全身脱毛すれば、いつでもお肌スベスベで自信が持てますよ!

 

と、言われても、実際は結構お金がかかるものです。
『全身脱毛はしたいけど、お金ないから部分脱毛だけ』って方も多いのではないでしょうか。

 

脱毛コースを選ぶときは、かかる金額もポイントになりますね。
では、全身脱毛と部分脱毛、実はどのくらいの差があるのでしょうか?

 

部分脱毛と全身脱毛はどちらが得?

銀座カラーで比較した場合、全身脱毛を6回受けるには138,300円のコースがあります。
部分脱毛は1箇所26,000円なので、6箇所脱毛すると156,000円となり、全身脱毛コース以上の金額になります。
したがって、6箇所以上広い範囲を脱毛したいのであれば、全身脱毛の方がお得です。

 

全身脱毛の金額

脱毛月額制の場合

銀座カラーや脱毛ラボのような脱毛月額制コースがあるサロンでは、毎月10000円程度で合計20箇所以上の部位を脱毛できます。
回数は大体6回程度で、2〜3ヶ月おきに通うので総額は12万〜15万円程度が目安になります。
サロンによっては脱毛し放題のコースもあり、カンペキにツルツルになりたい人に好評です。

 

回数コースの場合

ミュゼの全身脱毛は胸元から手の先、足の先まで全部脱毛して4回117,464円です。
回数を多くするほどに1回あたりの割引率は高くなります。
10万円以上かかるので高いと思いますが、初めての方限定で体験コースが無料になる特典があります。
ミュゼの体験コースはワキ脱毛回数無制限でし放題がついてきますので、しつこいわき毛も納得できるまで通い放題です。

 

部分脱毛の金額

脱毛したいところだけ選んで脱毛できるプランもあります。

 

ミュゼの場合、価格は比較的範囲が広いLパーツが4回17,664円、 範囲が狭いSパーツは4回12,000円と、お手頃価格です。
パーツの券を購入する形なので、4回分を買って両ヒジ下、両ヒザ下2回ずつという使い方も出来ます。

 

銀座カラーの場合は広い面積の部位は26,000円で6回脱毛することができます。

 

ただ、1回ずつは安くても、追加するごとに費用がかかり、気がつけば全身脱毛した方が安かったなんてこともあります。

 

脱毛コースの選び方

ゆくゆくは全身綺麗にしたいと言う方は、迷わず全身脱毛を選びましょう。
低い金利で分割払いができるサロンも多く、何度も部分脱毛を契約するよりお得です。
銀座カラーのように、金利なしでローンが組めるサロンもあります。

 

目立つところだけ綺麗に出来れば良いいう方は、部分脱毛でも良いと思います。
その場合は、脱毛したい箇所と必要回数(できたら6回以上)からかかる費用を計算しておくと全身脱毛とどちらがお得か判断することができます。
また、キャンペーンは季節ごとに変わりますので、費用面でもスタッフに何かお得な方法はないか相談するのも良いと思います。