エステ脱毛のジェルにビックリ!

とにかく、初めてのエステ脱毛で1番ビビったのは最初に塗るジェルです。

 

光脱毛って言うくらいなので、光がピカピカするんだろうなぁって言うのは想像していたんですが、ジェルに対しての知識を全く持たずに行ったので(^^;

 

エステで行われる光脱毛のほとんどは、ジェルを肌に塗ってから機械を当てます。
こうすると、光がまんべんなく肌に照射できるようになり、脱毛効率が上がるそうです。

 

でも、このジェル、使う前は冷蔵庫で保管されているんですよ〜
冷蔵庫って、10℃以下ですよね。
そんな冷たいジェルを塗られたぐらいで大げさな・・・と思うのであれば、目隠しをして、冷たいゼリーをピトっと身体につけてみて下さい。
感触と冷たさで、一瞬、身体がこわばりますよwww
特にワキはかなりヤバイです。

 

全身脱毛の場合、ヒップから始める所が多いので、もしかしたらそんなに冷たく感じないかもしれません。
今のところ、隣の部屋のお客さんが叫んでる・・・みたいな経験はないので、肌にジェルを塗ることはすぐに慣れる人が多いのだと思います。

 

ジェルはヘラで塗ります

ジェルは手で塗るのかなぁと思っていたんですが、ヘラを使って塗ります。
脱毛のジェル

 

ケーキにクリームを塗るような感じを想像すると、大体あっていると思います。

 

そして、光を照射した後はジェルを取り除くのですが、この時も手ではなくヘラを使います。
素材はプラスチックだと思いますが、肌にあたっても痛いとは感じませんでした。